田中そば店 山形辛味噌らーめん

緊急事態宣言解除の2週間延期がほぼ決定。う~ん、せっかく暖かくなってきたのにキャンプに逝けない。宣言下にない茨城へ出かけるのは気が引けるけど、同じ宣言下にある千葉なら逝ってもイイ気がしないでもないがどんなもんですかね。同じ埼玉県内なら問題ないと思うのだが、埼玉県のキャンプ場ってほぼ全数が秩父方面なので埼玉東部の自宅から向かう場合、埼玉を横に横断する必要がある。埼玉って縦の移動は楽なのだが横の移動は時間がかかる。秩父に逝くより大洗や館山に逝くほうが楽なんでよね。う~ん、後2週間ガマンするしかないか。ただ、延期のおかげでイイこともありました。息子夫婦の結婚式は昨年9月から今年3月の第2週に延期してたのだが3rd waveの影響で再延期、キャンセル料は90万円超!。それが解除が2週間延びたおかげで緊急事態宣言下の挙式延期となりキャンセル料90万円が無料に!特別定額給付金より我が家的な経済効果は絶大、菅総理Good Jobです。

f:id:cd9_fsc:20210305102152j:plain

黒白波のお湯割りを飲みながら朝食の準備にとりかかる。メスティンに無洗米100gと水180ccを入れ30分吸水させる。中火で沸騰させたら極弱火にして8分炊き10分蒸らして白飯の炊き上がり。チヌークのフライパンにサラダ油を熱し小麦粉を薄くはたいた蒸しホタテを両面こんがり焼く。イイ焦げ目が付いたらバターを加え醤油で調味。飯に盛り付けネギを散らせば「ホタテバター丼」のできあがり。焦げた芳ばしさとバターのコクにホタテの旨みでパーフェクトな飯のおかずですね、とても美味。

f:id:cd9_fsc:20210305103222j:plain

ランチは田中そば店、前回は「中華そば720円(税込)」を試したので今回は「山形辛味噌らーめん 870円(税込)」をオーダー。味噌スープのセンターに赤玉が鎮座し周辺を青海苔が漂う、まるで濁った海面から海底火山の溶岩が噴き出しブクブク泡立ってるようなビジュアル。まずはスープを啜る、おー思ったよりかなり甘い、白味噌に砂糖を加えたような感じ?今度は赤玉をちょっと溶かし啜ると唐辛子の直線的な辛さと甘めの味噌が融合しバランスのとれた味わいに、なるほどよく考えられてますね。でも結構辛い、この赤玉が全て溶け出したら俺にはムリと思われたので、とりあえず地上(チャーシュー)に退避させコレ以上の流出を防ぐ。赤玉を2/3残し完食、食べるのにテクニックが要求されるらーめんですね。

おしまい