メスティンで朝食&ランチ

イメージ 1

本日(5/21)はAM5:00に起床、アサヒOFFを飲みながら「渡辺篤志の建物探訪」を視聴。2本目を飲みながら朝食の準備にとりかかる。メスティンに無洗米の「ゆめぴりか」1合を投入しフォールドアカップ並々いっぱいの水を入れ30分給水させる。ガスコンロにかけ沸騰し水蒸気が噴き出すまでは中火、吹いたらごく弱火にし8分30秒~9分、パチパチ音がしたら火を止めそのまま10分蒸らし炊飯は完了。

イメージ 3


イメージ 2

ご飯を蒸らしている間にクリパンにオリーブオイルを熱し、クシ切りにしたタマネギと豚バラを炒める。味付けは塩コショウもせず「ヨシダ グルメのたれ スパイシー」のみ。たれを豚肉に絡めちょっと焦げるくらいに香ばしく仕上げる。

イメージ 4

タマゴの黄身を焼肉にトッピングしスタミナ朝食の完成、味噌汁は大根とジャガイモにワカメ、タマゴの白身も無駄にせず投入。

イメージ 5

黄身がからんだ豚バラ焼肉を飯にトッピングしワシワシとかき込む。「ヨシダ グルメのたれ」は醤油ベースのたれだがかなり甘味が強い、好みが分かれるだろうが俺は肉の味付けとして好きな味だ。そこにタマゴの黄身が混じるとすき焼き系の味わいになり飯がススム進む、朝からがっつり喰ってしまった。

食後もアサヒOFFを飲みながらTVワイドショーを視聴。天気が良くポタリング日和だが本日は新橋でパイセン飲み会があるのでPM3:00過ぎの電車に乗る必要があり、自転車で出かけるには中途半端な時間なので、そのまま酒を飲みながら自宅で過ごす。

イメージ 6

ランチはメスティンでパスタ、レシピはこんな感じ。トマト&ガーリックのパスタソースを絡め、粉チーズをたっぷり振りかけドライパセリをトッピング。

イメージ 7

茹でるのではなく少量の水で吸わせるように蒸したパスタはモチモチ、シコシコした食感で確かに旨い。う~ん、メスティンは万能調理器ですね。

おしまい